岡崎市は工業と商業の発展したとても住みやすい街です。
岡崎市で新築一戸建ての購入をお考えの方。新築一戸建てには建売住宅と注文住宅がありますが、どちらにするかもうお決まりですか?

注文住宅と建売住宅にはそれぞれのメリットデメリットがあります。

注文住宅の場合、オーダーメイドで家を建てることができます。
それに対し、建売住宅は、すでに建てられた家を土地とセットで購入することになります。

注文住宅は、間取り、キッチンやお風呂などの設備を自分の好きなように決める事ができるのが魅力です。
また、建物の質という点でも注文住宅の方が安心と言えます。
建売住宅の場合、もし手抜きされていたり何か欠陥があったとしても、すでに完成済みなのでチェックするのが難しいです。しかし、注文住宅なら基礎工事の段階から家が完成するまでの工程を自分の目で確認することができます。また、注文住宅の場合、最初から自分が信頼できる工務店に依頼できるのも安心です。

ただし、注文住宅は建売住宅よりコストがかかります。また、注文住宅は建てているうちにどんどんこだわりが出てきてしまい、予算オーバーになりやすいのもデメリットです。

注文住宅と建売住宅、それぞれのメリットデメリットを考慮して、理想の新築一戸建てを手に入れてください!